自分でも作れる青汁

家庭菜園に精を出している我家でも、大麦若葉、明日葉、ケールなどを栽培し、ジューサーやミキサーを活用して自家製青汁をつくる頻度が多くなっています。そのままでは生臭さが強く簡単には飲めないので、生姜や蜂蜜入れて飲みやすくしています。最近では、糖尿病に効果があるとされる菊芋を混ぜるなど、だんだん欲が出て新しい材料を使用する事で、さらなる効用を求めて自分なりの工夫をして楽しんでいます。しかし、材料がいつでも手に入るとは限らず、栽培している期間にのみ自家製青汁で健康への努力も限りがあるので、最近は市販製品を飲用することが多くなっています。


<粉末は使いやすい>

液状の青汁はどこでもすぐ飲める利点があり、その効用も何となく高いのではないかと思わせる感じを持つ事ができます。これは自家製を飲んでいる事を身体が覚えている事が影響しているようです。持ち運びの容易さから見ると粉末青汁はコンパクトなパッケージに納められているので、旅行などで長期の飲用に供するには最高です。粉末はウォーターサーバー等のある場所では、冷水や温水など好みの温度で飲むことができるので非常に使い勝手に優れています。


<やはり違いが大きい>

自家製青汁は材料や作り方に限りがあるので、企業の製品とは比べ物になりませんが自分自身で自由に材料が選べ、好みの味をつくる楽しさは市販品では味わえない醍醐味があります。どちらも目的は健康にあり、継続的な飲用でその効果が発揮される事を忘れない事です。

ミドリムシの青汁って?

ミドリムシは「ムシ」ではなく、「藻」の一種です。微生物であることから動物的な性質を持ちつつ、葉緑素によって光合成を行うという植物としての性質もあり、動物と植物の区別が難しいという位置にあります。ミドリムシをバイオ燃料にという研究も進められていますが、一方では食品としての有用性にも期待が寄せられています。そのためミドリムシを使った青汁は、野菜不足を補うのと同時に、肉や魚といった動物性の栄養素を補うことが可能とされています。


<ミドリムシの持つ特徴的な栄養素>

ミドリムシを使った青汁の特徴的な栄養素は、DHAやEPAです。もちろん他の青汁と同じようなビタミン類やミネラルも豊富ですが、DHAやEPAのように肉や魚からしか取れないというようなものも含まれているのが大きなメリットの一つです。肉と魚を比較したときにはDHAやEPAは魚に多く含まれますが、現代は肉食に偏ってます。そのことから見ても、ミドリムシの青汁で効果的に摂取するのは大変有益です。


<パラミロン>

ミドリムシから作られている青汁は、パラミロンも含まれています。これは食物繊維と同じような働きをするもので、余分な中性脂肪やコレステロールなどを体の外に排出してくれます。身体の中からキレイにしたいという人には期待できるものです。

悪玉コレステロール退治に青汁

コレステロール値が高い状態が続くと、深刻な病気になります。血管が塞がることで動脈硬化や心臓麻痺といった生死に関わる病気です。これを避けるにはコレステロール値を下げるしかありません。そのために有効な手段のひとつが青汁です。


<青汁の効果>

そもそもコレステロール値があがる食生活は肉や油のとりすぎです。青汁のビタミンや食物繊維はコレステロールを体外へ排出する作用があります。大量の食物繊維が含まれているため、コレステロールを下げるのに適しています。また、腸内環境も改善し血管を強くする作用もあるのでコレステロールが高い人ほど飲むと改善する可能性が大きくあります。そのまま放っておけば恐ろしい病気になってしまうリスクもありますが、飲み続けると動脈硬化や心臓麻痺になりにくくできます。


<青汁を飲み続けるには>

飲み続けるには継続できるようにすることが大切です。どうしても味が苦手なら錠剤が主原料が違うものを飲む
ことで対処しましょう。効果はやや劣る場合がありますが、全く飲まないよりは効果があります。青汁は朝に飲むことが一番良いとされています。目を覚まして少し落ち着いてから飲むといいでしょう。空腹時に飲むと刺激が強すぎるので、軽く食べてからのほうが良いでしょう。

野菜不足の人は青汁を

成人が一日に摂取しなければいけない野菜の量は、とても食べきれないほどあります。
野菜が好きでよく食べているといっても、一日の摂取量を食べている人はいないのではないかと思います。
野菜が不足しがちだとテレビなどでも言われていますが、そんな時にお勧めなのが青汁なんです!
この飲み物には、たくさんの野菜と栄養素が含まれていますから野菜不足の人にはすごくおすすめですよ。


野菜嫌いだという人にも青汁がいいんです

また、逆に野菜が嫌いで普段まったく食べない人もいますよね。
野菜を摂らないと身体に良くないですし、好きなもののばかり食べてますます不健康になってしまいます。
そこで青汁を飲めば、普段食べていない野菜を補う事が出来るので、ぜひ飲んでもらえると嬉しいです。
そのまま飲むことが出来ない人は、何か好きなジュースに混ぜてみたり、スイーツにしてしまうのがいいですよ。


女性に向いている?

青汁には、美容の効果もありますから女性にとってすごくいいものだと思います。
毎日飲み続けることによって、美容にも良くて健康にもいいなんてまるで魔法の薬みたいですよね。
でも、薬ではなくて健康食品の分類になりますから、またすごいですよね。
健康食品の中でも一番すぐれていて素敵なものだと思うのですが、皆さんはどう思いますでしょうか?

青汁だけ飲めばいいわけではない

青汁にはたくさんの栄養素がありますので「これさえ飲んでいればほかの野菜はいらない」と思ってしまう人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。あくまでも栄養を補うためにあるものであり、野菜を取らなくていいというわけではありません。


<青汁は飲み過ぎると身体に悪いです>

健康にいいといわれるとついつい食べ過ぎたり、飲み過ぎたりしてしまうのが人の心理だと思います。

青汁は飲みすぎても身体の外に結局流れていってしまいますので無駄になることが多いです。さらには取りすぎることによって、頭痛や吐き気、関節痛などの原因になりますのであくまでも適量が一番だということです。


<作り置きは禁止です>

毎日作るのがめんどうくさいと思って作り置きする人もいるかもしれませんが、青汁は作りたてが一番栄養があります。

ほとんどの会社は原材料の栄養を凝縮しているので作り置きしてしまうと、その栄養が逃げていき飲んでも意味がない状態になってしまうことがほとんどです。

もし冷蔵庫に保存するなら、作り置きをするにしても日中に飲んでおくのがベストといえるでしょう。

青汁だけ飲んでもいけないですし、飲み過ぎも注意してください。何事も適量が一番だということでしょう。

青汁はダイエットにも効果があるの?

今青汁が話題になっていますが、皆さんの中にも利用している方がいらっしゃるのでしょうか?
この青汁ですがダイエット効果があるという噂を聞いたことのある方もいらっしゃるかと思いますが、それは本当なんです。
便秘を解消させる効果がありますので、それで体重が落ちているというのもありますがバランスよく栄養素が配合されていますのでそのおかげでもあるみたいですよ!


青汁は栄養素が豊富だから健康にも良い!

栄養素が豊富に含まれていますので、健康にとても良いものだと言われています。
ですので、ダイエット以外にも元気で過ごしたいという方にも良いですし、なんだか最近疲れやすいといった方にも非常にお勧めです。
また、野菜嫌いの方が飲まれると野菜を補う事が出来ますし朝食を食べる時間が無い方にも栄養がありますので体に良いとされています。
ご自分の健康のために健康を、ご家族の健康を守るにはまさに最適なものだと思います!


粉末と錠剤に分かれているから安心!

青汁と言えば皆さんやはり粉末の方を思い浮かべるかと思いますが、最近では錠剤のものもありますのでご自分の飲みやすい方を選ばれるのが良いかと思います。
お子さんや錠剤が苦手な方でしたら粉末の方がよろしいかと思いますし、錠剤の方が飲みやすい方はそちらでも良いかと思いますが錠剤の場合ですと少し多めに飲まなければならないというデメリットがありますので、一度調べてみることをおすすめします!

青汁マイスターというものがあるみたいです!

青汁に関しての知識などを持った青汁マイスターという方がいらっしゃるのを皆さんはご存知でしょうか?
専門家のような方ですので、青汁について色々質問したり歴史についてお話をしていただくことも出来るそうです。
野菜の大切さを学び健康への意識を高めて、その重要性を世の中に広めていく・・・まさにスペシャリストなんです!
ご存知なかった方からしてみればびっくりですよね。


青汁マイスターの講座について

この講座では、野菜の重要性やその歴史・種類・効能についてお話を聞くことが出来るそうです。
他にも簡単なレシピや健康に役立つ知識を広く学ぶことも出来るみたいなので、健康や青汁を使ったレシピに興味のある方などでしたら、一度調べてみてはいかがでしょうか?
テキストなどは用意して下さるので、事前に用意するものはありません!


マイスターになるにはどうしたらいいの?

この資格を取りたい!興味がある!と言う方のために少しお話させていただきます。
まず始めに講座を聞きます、ここで学べることを出来るだけ多く学ぶようにすると良いかもしれないですね。
その後テストを受けて通過しましたら一か月後に認定されるそうですよ!
興味のある方や資格を集めるのがお好きな方には良いかと思いますので、ぜひ調べてみて下さいね!

青汁にもたくさん種類があるのをご存知ですか?

青汁と言ってもぱっと色々な種類を思い浮かべるのは難しいですし、そもそもどんな種類があるのかもわかりませんよね?
実は青汁にも種類がありまして、ケール・大麦若葉・緑茶・桑の葉に分かれているそうです。
その中で皆さんの知っているポピュラーな青汁がケール青汁です。
免疫力を高めることに優れているものとされています。


大麦若葉の青汁も人気があるんです!

ケールの次に人気があるのはこの大麦若葉の方です。
ケールよりもアクが少なくて飲みやすいものとされていますので、初めての方でしたらこちらの方が良いかもしれませんね。
ビタミンやミネラルなどがバランスよく含まれていますので、健康志向の方でしたらこちらが良いかもしれないですね!


味にこだわっている方でしたらこちら!

やはり味を一番に気にする方でしたら緑茶青汁がおすすめですね。
ケールと大麦若葉を混ぜ合わせたもので、抹茶の味わいで非常に飲みやすくなっています。
緑茶ベースでしたら飲める方も多いのではないかと思いますし、非常に飲みやすくなっているので、こちらも初めての方には良いですね。
選び方は人それぞれですので、よく比較して調べてみてからお決めになって下さいね!

青汁がブームになっているって本当?

今では青汁ブームだと言われていますがどうやらそれは本当の事だそうで、最近では飲んでいる方が増えてきているみたいです。
イメージとしては苦いとかまずいとかが主流かな?と思いますが、実際は飲めないほどまずい、苦いというわけではなく飲みやすく改善されてきていますのでその効果なのかなと思います。
他にもCMなどの効果があるのでしょうね!


青汁の副作用ってあるの?

これは時々見かける質問なのですが、個人的にも気にしていたこと・・・副作用があるのか心配な方もいらっしゃるかと思います。
ですが、青汁には副作用はなく安心して飲むことが出来ます。
その製品によっては有機栽培でないものもあり農薬に対するアレルギー等が心配される場合もありますのでそこだけは注意していただければと思います!
腎臓を悪くされている方や透析を受けている方にはあまりおすすめはできないので、その点にも気を付けていただければ良いかと思います。


みんな健康に過ごしましょう!

一番大事なのは元気でいる事ですので、ぜひ青汁を活用してみて下さい。
他にも健康補助食品はありますが、これは飲むだけですので比較的どなたでも無理なく続けられることだと思いますのでお勧めです。
味が苦手だという方がいましたら、何かに混ぜて飲んでみたり工夫をすることをお勧めします!

健康を考えて青汁を飲もう!

最近では平均寿命が延びてきて比較的に長生きが出来るようになってきました。
それでも、まだまだ健康でいたいですよね・・・元気に毎日を過ごしたいと思いますよね。
そこで青汁がおすすめなのです。
青汁には豊富な栄養が含まれていますので、身体にとても良いとされています。
健康を考えている方や不規則な食生活をしている方には非常にお勧めだと思います。


青汁で生活習慣の見直しを!

最近の方々は外食をする機会がとても多く、バランスの取れた食事をなかなかとれていないかと思いますが心当たりのある方もいるのではないのでしょうか?
また、朝は余裕がなく朝食を抜いている方も中にはいるかと思います。
そこで野菜をたくさん含みビタミンやミネラルをたっぷり含んだ青汁がお勧めなのです!
朝食の際にコップ一杯飲むだけで少しずつ変わってきますので、ぜひ試していただけたらと思います。


忙しい・疲れている人にも良いです!

青汁はそれだけではなくて、忙しく過ごして疲れてしまっている方にもおすすめです。
単発的ではなく毎日飲み続けることでその効果が出てきます。
持久力が付いたり元気になれますし、精神的にもストレスにも強くなるのでイライラすることも少なくなるかと思います。
疲れやすい体質の方にも非常におすすめです!

青汁は身体にとても良いのでお勧めです!

小さなお子さんから大人の方まで青汁が苦手な方っていらっしゃいますよね?
もちろん、問題なくおいしく飲めている方もいらっしゃるかと思いますが、どちらが多いのでしょうか?
やはり少々苦手意識をお持ちの方の方が多いような気がしますね。
ですが、青汁は身体にとても良いのでぜひ飲んでいただけたらいいなと思っています!


青汁にもランキングがあります!

でも実際にどこのものが良いのかという事はわかりませんし悩んでしまいますよね。
周囲の方に聞いても周囲にそういったものを頼んでいる方がいなかったら聞いてもわかりませんものね・・・。
そこでお勧めなのがランキングサイトなんです!
ランキングには詳しいことが掲載されていますので、他のものと比較することが出来ますので非常に参考になるのではないでしょうか?


好き嫌いが多い方にもおすすめ!

野菜が不足している方や野菜が苦手な方は青汁を飲むことで補給することが出来ます。
その青汁によっては含む成分が変わってくるかとは思いますが、バランスよく配合されていますので安心して飲むことが出来るかと思います。
何が配合されているのか、どんな味なのか、決めるのはご自身なのでよく比べてみることをおすすめします!